ico-icoブログ

雑記ブログです ハンドメイドの記録や日常のこと    気になる商品の紹介など 

刺し子で桜模様 初めてのアイロンチャコペン

 
訪問ありがとうございます 


少し前にアイロンチャコペンを買いました 
ico-ico.hatenablog.jp 

そのアイロンチャコペンで桜模様の印をつけてみました 

 
アイロンチャコペンは初めて使ったのですが、書いてすぐには印が薄いんです 

 
だから、ちゃんと印出来ているのか不安になりましたが少し時間が経つと印がハッキリ見えてきました 


印が出来て、少し感動してしまいました♪ 

 
桜の時期には少し早いですが、一足お先に桜模様を刺し子してみようと思います

f:id:i_c_o:20210128202428j:plain 



最初は淵の斜線から 

f:id:i_c_o:20210128202437j:plain

 
次に縦線を刺しました

何と!・・・3時間もかかってしまいました

f:id:i_c_o:20210129143434j:plain

 
そして横線

横線も3時間! 

印通りにキッチリ刺したい思いがあったので慎重になり過ぎたせいか、縦線と横線を刺すだけで6時間もかかってしまいました

f:id:i_c_o:20210130081910j:plain

 
片側斜めは2時間

f:id:i_c_o:20210131092641j:plain

 
残りの斜めも2時間
 
この斜めが刺せたら桜模様の完成です♪ 

f:id:i_c_o:20210202113931j:plain 


何度も行ったり来たりしながら刺したので、想像以上に糸を使いました 

裏側の写真を撮るのを忘れましたが、裏は糸だらけです! 

まだまだ刺し子初心者なので、糸の使用量の見当がつきにくいです 


全体に模様を刺さなかったので糸が間に合いセーフでした 
 
全体に刺すようにしていたら糸を買い足しに行かなければいけないとこでした 


それに、全体に刺すようにしていたら、刺し終わるまでに何日必要だったのか・・・ 




刺し終わったのは、いつものように文庫本カバーにします

f:id:i_c_o:20210202133556j:plain
f:id:i_c_o:20210202133601j:plain
f:id:i_c_o:20210202133613j:plain

今、思ったのですが、下の桜もう少し端に寄せても良かったなぁ・・・

f:id:i_c_o:20210202133621j:plain 


今回の文庫本カバーは、模様が斜めに出るように配置してみました 


どこからどの様に模様を出すか、どの傾きで模様を出すか・・・ 

 
かなり長い時間悩みました  


出来上がりは、自分では満足いくのが出来たので良かったです 


後、アイロンチャコペン 

模様を刺し終わるまで、しっかり印が残っていたので刺す場所も迷子にならず最後まで安心して刺す事が出来ました 


アイロンチャコペン 
買おうかどうしようか迷ったけど買って良かったです♪



こちらの桜模様の文庫本カバーはミンネさんで販売させてもらっています
minne.com





px.a8.net